シャネル 「ルージュ ココ スティロ」は唇のしっとり、ふっくら感が違うペンタイプの新リップ!!

女性のキレイをかなえてくれるリップが誕生!! その名もシャネル「ルージュ ココ スティロ」。自分に似合う色が欲しい、今の自分よりもちょっと背伸びしたい。メイクはできるだけ簡単がいい、仕上がりは自分の想像を超えるキレイをかなえたい…。

シャネル「ルージュ ココ スティロ」は、そんな女性のワガママを、またひとつかなえてくれるリップなのかもしれません。



シャネル 「ルージュ ココ スティロ」で唇のしっとり・ふっくら感ゲット!!


メイクしながら「オシャレ女子って楽しい!」って気分がアガる、それがシャネルのメイクアップ。なぜなら、シャネルは女性のワガママを知っているから。

シャネル特有の鮮やかに唇を引き立てる発色は、大人気リップ「ルージュ ココ」に引けをとらない美しさ。植物由来成分に加え、トリートメント成分を高濃度で配合しているから、塗ったそばから唇が驚くほどしっとりふっくらするんです。

体温でスルスルととろける色や明るさの均質さ心地よく、グロスのような輝きで唇のしっとり・ふっくら感ゲット!!

シャネル 「ルージュ ココ スティロ」はスマートなペンタイプ


さらに、スマートなペンタイプで携帯しやすく、繰り出し式だから適量を出せるのも新鮮。細身で唇からはみ出すことなく、リップラインもしっかり色をのせられるから、メイクもかんたんで楽しくなってそまいます。

試せば必ず手に入れたくなる、魅力だらけのシャネル 「ルージュ ココ スティロ」。8色のシェードでいろんなシーンのおしゃれを後押ししてくれるはずですよ。



口紅にグロスにティント…… 唇に使う化粧品の違い


口紅やリップグロス、ティントなど、唇のメイクで使われる化粧品はたくさんありますが、それぞれの違いについてご紹介します。

リップメイクの代表的なアイテムといえば「口紅」。ルージュと呼ばれることもあります。口紅は発色がよく色味も豊富で、他のリップメイクアイテムに比べて落ちにくいのが特徴。基本的には、唇に色をつけるものが口紅です。

また、リップグロスは、唇のツヤを出すためのもの。リップグロス単体で使うこともあれば、ツヤが出にくい口紅の上から重ね塗りすることもあります。グロスはひと塗りしただけでプルプルになるのですが、飲み物を飲んだりするとすぐに落ちてしまうのが難点。

リップライナーは、唇の輪郭をとるために使うアイテムで、唇の輪郭をふちどりすると、口紅やグロスがはみ出したり流れてしまうのを防ぐことができます。しっかりとリップメイクをしたいときにはリップライナーを使うと便利です。

そしてリップクリームは、唇のケアをするもの。唇は水分を保つための角質層が薄く、皮脂腺もないため水分がすぐに蒸発してしまいます。そこで、リップクリームを塗って保湿するのです。

さらに、最近は新しいリップメイクアイテムのティントやクレヨンリップも登場しました。ティントは唇の湿度や水分量によって色づくコスメ。「染める」という意味があるもので、口紅よりもさらに落ちにくいアイテムです。

クレヨンリップも落ちにくさはティントと遜色ありませんが、クレヨン型になっているので思い通りに輪郭を描いたり、色を乗せたりすることができます。一本でリップライナーと口紅、グロスの役割を果たしてくれるのがクレヨンリップです。
記事参考: HappyPlus news



シャネル 「ルージュ ココ スティロ」


シャネル 「ルージュ ココ スティロ」は、スマートなペンタイプでメークアップがかんたんに仕上がるリップスティック。リップスティックのように鮮やかな発色、グロスのようにつややかな輝き、そしてトリートメント効果を同時に叶えてくれます。